目指せ透析40年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

卵と言ってもコンビニのタマゴサンドにゃ気をつけろ

dscf9004jpg_15627031341_o.jpg

昨日卵を食べようという話を書いたが、コンビニのタマゴサンドやコンビニサラダに入ってる卵は要注意だ。

何に注意するかって?

それは

卵みたいに見えてそれは卵じゃないかもしれないからだ。

たとえばコンビニサラダや弁当なんかに入ってるスライスゆで卵。あれ、いつもゆで卵の真ん中部分を切った奴が入ってますよね。

ゆで卵のはじっこはどうしたのでしょう。


それははじっこの無い「ロングエッグ」という商品を使っているのだ!

【驚愕】コンビニのサラダに入っているタマゴの正体

これ基本的には卵なのだが食味を良くするために結構添加物が入っている。その中でも問題なのが「増粘剤」といわれるもの。この中にはかなりの高確率でリン酸が入れられてる。

つまり、卵というだけでそれなりにリンが高いのにさらにリンが入れられてる訳だ。

その上増粘剤と一括表示すればリン酸を原材料として表記する義務も無い。


そしてそれよりたちが悪いのがコンビニの「タマゴサンド」だ

タマゴサンドの原材料をよーく見てみよう。

原材料のところに「ゆで卵」と書いてるコンビニサンドはほとんどないはずだ。そのかわり高確率で書いてあるもの。それは

「卵サラダ」

なぜ原材料に「卵」と書かずに「卵サラダ」と書くのか。

それはただゆで卵をつぶしただけの物じゃないからです


正体はなんと「卵の白身(だけ)」

そして卵の白身に着色&増粘剤(また出た!)を加えて黄身みたいにした物です

だから原材料に「卵」と書けないのです。もちろんこれも増粘剤にリン酸たっぷり、なのに表記義務はなし(笑

ヤバすぎる!みんな大好き「卵サンド」の裏側 白身100%!「偽装サンドイッチ」の正体(東洋経済)


いやもうほんとにね、コンビニの食べ物は油断ならんよ。

その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ





スポンサーサイト

 卵を食べよう

0 Comments

Leave a comment