目指せ透析40年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

ベッドで寝て透析って透析が「苦」だったころの遺物だよね

20130427_234197_201706031933077d8.jpg

先日ウチの診療所が併設する土地を買収してベッド数を倍にする、という話が出て、センター長も新しくなった事だし診療所改革に向けて患者としてmaedaさんの意見も聞きたい、という事になったので「椅子で透析できるように」してくれ、と具申した。

はっきりいって60歳前の「若者」が週三回も余分に4時間寝て過ごすというのは将来的にロコモ症候群(歩けなくなったりする事)に陥る可能性は非常に高い。

医者にもそんな話をしたら「まあそうなんですけどね」と。

とはいえリハビリやトレーニングをすれば防げるかもしれないが、わざわざトレーニングに時間を割かなくても寝なければいいだけだし、さらにいえばベッド上で透析中に運動療法をしてる診療所もある。

働いている透析患者は一般人以上に時間が大切なのだ。


まあ60前でもいろんな事情で(血圧が下がるとか)ベッドじゃなきゃダメな患者はもちろんいるだろうが、昔に比べて格段に楽になった透析、そろそろウチの診療所も一律ベッド透析は考えてほしい。

ちなみに今自分は最初の3時間立って透析、残りの2時間は座ってというスタイルが定着。立って透析が日常になりつつある。

その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ





スポンサーサイト

 立って透析

0 Comments

Leave a comment