目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

さてシャント感染4日目(5日目?)

20160119_1530492.jpg

あーやっぱりダメだった。

結局、抗生剤の点滴打っても腫れがひどくなってとても使えるような状態じゃない。

とはいえ他に戻しに使える血管も見たところ無い

それでも技師と一緒に血管探しをして使えそうな血管を見つけいつもより細い18Gの針で穿刺。

だがあえなく穿刺失敗。そりゃそうだ、見えてないので簡単にさせるはずが無い

しょんぼりする技師を励ましつつ(笑)もう一カ所のほうにチャレンジ

今度は針にシリンジをつけて探りながら慎重に。


ズズっと肉に針が入り深部の血管に辿り着きシリンジに血液がキター
そのまま押し込みつつ内筒を抜く

やった!よく頑張った!

いやー、なんとかなったが、針が細くなったんでとてもQB300回せない
しかたがないので今日はQB240で回す。

うーん、次回はダイアライザーの大きさを21から25にアップしてQB不足による透析不足を乗り切ろう。


お、そこのあなた、そんな簡単にダイアライザー変更できるの?って思いましたね。実はウチの透析センターではQBとダイアライザーの大きさ+透析時間は自分で決められる。あ、ウチの透析センターというかウチの透析センターの中でも多分自分だけだと思うけど。
もう先生と長い付き合いなので、自分が透析データの意味と透析機のシステム・構造を熟知してる事を先生は知ってるので透析状況の変更申請はほぼ信頼されてて二つ返事でOKなのだ。

その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ










スポンサーサイト

 シャント

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/17 (Sat) 14:16 | REPLY |   

前田耕造  

Re: ダイアライザーに付いて

> はじめまして
コメントありがとうございます

まあ色々不思議ですよね。ダイアライザーのアップは炎症が収まるまでQBが上げられないので暫定的な措置です。そもそもQBが上げられない上に時間延長も当センターではできないとなるとそれ以外に選択肢はないのではないでしょうか。この判断は自分と技師と医者の3人で決めた物ですが他にいい方法があればご教授ください。

ちなみに自分は普段は16Gの針でQB300回してダイアライザーは21、透析効率は2.1kt/v。データ的にはそこそこ取れてるのではないでしょうか。
16Gの針を使ってる理由は当センターでは長針PLの針がそれしか置いてないからです。諸事情で今後入荷の予定もないそうです。
技師もなんで取れてるのかわからんけど取れてるからいいか的な感じですね。

そして現在戻し側18Gでもギリギリいけてる(A側は16G)。これは透析中に技師が機械チェックして出した結論です。

まあ人間の体は教科書どおりじゃないってことでしょうね。そもそも自分はシャントがなくただの静脈に刺して血液とってますけどQB300でkt/v2.1。これ自体常識はずれで技師達も首をひねりつつこれも「まあとれてるからいいか」という感じです。


>
> ダイアライザーの膜面積を大きくしても(2.1を2.5に変更しても)QBが下がるとダイアライザーのクリアランスは上がらないのではないでしょうか?大きい膜面積のダイアライザーのパホーマンスを引き出すにはQBアップが必要かと思います。
> 技師の方に確認した方が良いかと思います。それと穿刺針のサイズですが普通QB200でも16Gを使っていると思うのですが18GでQB240大丈夫でしょうか?普段の穿刺針のサイズは、なんGでしょうか?すこし疑問に思っています。(穿刺針のサイズが小さいとコンソールのQBが300でも実血流量は取れていないと思うからです。)

2017/06/17 (Sat) 16:42 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/17 (Sat) 21:49 | REPLY |   

前田耕造  

Re: 血流量に付いて

自分のスペック174cm、BMI21でやせ気味ではあるが標準体重内
再循環は両手透析をしてるので基本的にはありえない
透析前BUNは標準値内

ご参考になれば

>ダイアライザーの件ははっきり言って余り効果がないような気がします。

まあそうかもしれませんが、余り効果がないのであればダイアライザーを大きくする事によりマイナスポイントも無いでしょう。それなら少しでも可能性があるなら机上の理論だけでやらないより、やってみるべきではないでしょうか。

自分含めウチのスタッフは皆「まあやってみよう」という人が多いですね。そうでなければシャントが潰れたときに「ちょっと静脈刺してみよう」なんてことしませんから。


> お返事ありがとうございます。
>
> 本当に不思議ですね。ビックリしました。シャントがないそうですがブログを読んでいると動脈穿刺ではないですよね。そのために感染したとか?
> 穿刺針の件も細い針ではQBが取れないと思ってしまいます。頭が固いのでしょうね。ただkt/Vが良いのも体格が小柄や透析前のBUNがすごく高かったりや再循環していたりなどとかんがえってしまいます。ごめんなさいね。
> ダイアライザーの件ははっきり言って余り効果がないような気がします。

2017/06/17 (Sat) 22:41 | REPLY |   

Leave a comment