目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

透析患者アスリート用ゼラチン+プロテインドリンク

ゼラチン、透析患者でスポーツ感度の高い方ならご存知ですよね、ゼラチンがリン・カリウムともにほぼゼロでタンパクの塊なのは。

でもゼラチン、筋トレに使うには決定的な欠点があります。

それは

プロテインスコアが0(ゼロ)

なんです!

プロテインスコアとはなんぞや?というと9種類のアミノ酸がバランスよく含まれているかどうかという指標です。つまりプロテインスコアが高いという事は9種類のアミノ酸がバランスよく全て含まれているという事。逆に低いという事はその配合バランスが悪いという事。

ちなみにゼラチンは9種アミノ酸のなかの「トリプトファン」というアミノ酸が全く含まれていないため、プロテインスコアが0となるわけです。

アミノ酸スコアが低いとどうなるかというと、体内でタンパク質を有効利用する事ができません。

しかしゼラチンには摂取すると軟骨の萌芽細胞を活性化されたりコラーゲンになったりとそれなりに有用なので摂取して損はない。

そしてタンパク質として活用するにはトリプトファンを含むものと同時に採れば良いのだ。

------------

で、自分が筋トレ後30分以内に摂取している自作プロテインドリンクは

ゼラチン3g+エンジョイプロテイン12g+レモン汁10g+はちみつ13g+水適宜量

ゼラチンはまず少量のお湯で溶かしその後プロテインとレモン汁と水を入れよく混ぜて完成。

エンジョイプロテインはプロテインスコアがほぼ100なので、ゼラチンと一緒に採る事によりゼラチンの欠点をカバー。レモン汁は味を良くするためとゼラチンの吸収を良くするために良いと言われている。最後のはちみつは血糖値を上げてタンパク質の筋肉への吸収を良くするため。


おまけ:ゼラチンに欠乏しているトリプトファンはコメなどの穀類に比較的多く含まれているので、透析上級者(笑)がときどきやる「ごはんにゼラチンをかける」という食べ方は非常に理にかなった食べ方です。あと一日に摂取する好ましいゼラチンの量は大人で大体3g〜(乾燥)ぐらいらしいです。

その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ



スポンサーサイト

 未分類

0 Comments

Leave a comment