目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

夏だし!透析患者と脱水症、先生に聞いてみたよ!

これ、昔から疑問だったんだよね。

「体重の3〜5%の水分喪失から軽度の脱水症が始まる。」

と言われてるけど、透析してると3〜5%の変動はざらだし、多い人だと5〜8%以上というときもあったりする。

われわれ透析患者はいったい「どこの体重」から脱水症が始まるのか?

夏場のトレーニングは下手すると1K以上の体重変動はざらなので、体重減少をみこんで先回りして水分摂取しておく時どのくらいにするかいつも悩みの種だったんだよね。


実は昔アルバイトの非常勤医師に聞いた事があったのだが、回答はなかった。端的にいううと「わかりません」ということだった(笑)

まあ医者と言っても高度に分業化しているので、専門以外は、例えば透析の事に関して透析医以外の医者より我々透析患者のほうが透析に関してよく知ってるという事は結構あったりする。

ちょっと話がそれたが、最近当クリニックの医者が変わったので同じ質問をぶつけてみたら即答(笑)透析患者の脱水基準は「ドライウェイト」から始まるらしい。

つまり、ドライウェイトより体重の3〜5%の水分が喪失すると軽度の脱水症が始まるという認識でいいらしい。

ただしこれはドライウェイトが正常に保たれている、という前提での話だ。

なので発汗による体重の変動が激しい夏場はドライウェイトの管理を冬場より厳格にやったほうがよい、ということが言える。のか?

うん、きっとそういうことだよな(自己完結)

その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ





スポンサーサイト

 脱水症

0 Comments

Leave a comment