目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

透析になってよかったこと(精神論じゃないよ!)

透析は合併症やその他、なったら最後のように思われてる節もあるが
実際は腎臓にしか原病がないひとは下手したら健常者より長生きするかもしれない、
そのぐらい今の透析技術は凄い。

実際自分もオンラインHDFになってからぐんぐん体調が良くなり
さらに筋トレと充分な栄養摂取でいまや同年代の健常者より元気になってるうえ、まだまだ伸びしろがある感じになってきた。(というか元気になりすぎてブログネタがなくなってきてちょっと困ってるのだが.笑)

で、透析になってよかったこと

1)透析患者は認知症になりにくい
これ、2013年のとある医療記事に掲載されてた物だが、透析によりアミロイドβが抜ける事で大脳皮質へのアミロイド沈着が押さえられ、認知症になりにくい。透析をしてるグループとそうでないグループとで認知症患者の割合(大脳へのアミロイド沈着割合)を調べたところ有為な差があったようだ。

2)無料で毎月人間ドック
以前先生に「ちょっと人間ドック行ってみようと思うんですけど」って聞いたら「行ってもいいけどほとんど意味ないよ。あなたたちが透析でうけてる毎月の検査は日帰り人間ドックの内容とほとんど変わらないから」
と言われた。

3)各種公共料金の減免
これはいろいろあるよね


まあ透析生活も捨てたもんじゃないという事ですかね(多分)笑

その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ




スポンサーサイト

 ひとりごと

0 Comments

Leave a comment