目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

酒を飲むほどボケずに長生き........だと?

コミュニティ入居者のアルコール摂取量と認知的健康寿命:研究論文


まあ、昔から適度な飲酒は健康にいいとはよくいわれてますけどね。

あ、ちなみに透析患者は適度な飲酒ぜんぜんOKですよ(医師に確認済み)
アルコールは肝臓で分解され無毒化されるから腎臓機能には関係ない

上記の論文を簡単に説明すると

85歳になって認知機能を調べることができた1344名についてアルコール摂取との相関を調べている。アルコール摂取量についてはビール、ワイン、スピリッツなどに分類して計算。

で、結果はと言うと85歳までボケずに生きる可能性はアルコールの摂取量が多い人ほど高い。

という結果。

酒飲みのおいらとしてはなかなか心強い結果だが。とはいえ、別の研究では少量のアルコール摂取でも脳細胞にダメージを与える、という論文もある。


うーん

なんというか、まあなんでもいいかげん(良い加減)がいいということでしょうかね
ん?違うか(笑

その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ






スポンサーサイト

 

0 Comments

Leave a comment