目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

透析患者のサプリメント

ピーマン

透析は高度の透析を行うと毒素もよく抜けるが腎臓にある機能の「再吸収」ができないため欠乏する栄養も多い。
代表的なところはビタミン系だと
【ビタミンB1】
不足すると食欲不振、だるさ、疲労感、息切れ、めまい、頭痛などの。
【ビタミンB6】
不足するとたんぱく質や脂肪の代謝が悪くなる
【葉酸】
不足すると貧血、腸炎、口内炎が起こりやすくなります。
【ビタミンC】
不足すると壊血病、風邪、肉体疲労が起こりやすくなります。

これらのビタミンは透析で抜けるだけでなくカリウム制限のため野菜類をあまりとれないことも関係しているようです。

あと最近有名なところでは「カルニチン」の欠乏もあります。
欠乏すると筋力低下や痙攣などの筋症状が出ると言われています。
自分も以前は足つりがひどかったのですが服用するようになって軽減されました。

実際に今自分が飲んでるのはビタミン系では透析患者のために作られた扶桑薬品工業株式会社のネフビタン KDというサプリを飲んでます。これはビタミンBから葉酸まで透析患者に不足するであろう水溶性ビタミンを組み合わせた一粒で数種類のビタミンが一度に補給できるというすぐれもので何種類もビタミンを揃えるより格段に安く助かっています。

それと鉄性貧血の予防に鉄剤とリン制限であまりとれていない亜鉛。

そして上記のカルニチンはもちろんとあと「コエンザイムQ10」
これは腎臓病学の専門ジャーナルに、慢性維持透析患者において、コエンザイムQ10サプリメントによる抗炎症作用を示した臨床研究が報告されていて動脈硬化などに関する指標に有意な効果があったということで飲んでみることにしてます。

以上のサプリを飲み始めて一年ほどになりますが実感としては透析中日の体のだるさなどが軽減されてきて悪くない感じです。

※必要なサプリは透析患者ごとに差があると思いますので服用の際は必ず主治医と相談されることをお勧めします。あとサプリによっては添加物で成分以外のものが入っていることがありますので不安であればメーカーに問い合わせてください、回答が無いようであれば信頼するべきではないと思います。


スポンサーサイト

 サプリメント

0 Comments

Leave a comment