目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

【ウチのインチョに聞いてみたシリーズ】カリウムとマグネシウム聞いてみたよ!Vol.2



--前回からのつづき--

ま「で、先生、この前の話蒸し返すようであれなんだけどカルニチンとイオンチャネルとカリウムの関係(この後まるにゃんさんのブログを参考に一生懸命説明する)」


せ「うーん、なるほどね理屈はわかる。でもマエダさん、アタシ『臨床医』であって『研究医』じゃないのよねwマエダさんならこの意味わかるわよねww」

ま「いや、ごもっともで、なんだかすみませんねぇいつも」

せ「でも、臨床医の立場から言わせてもらうとちょっと首をひねるところはあるわね。そもそもそんな急激なカリウムの上昇はちょっと考えにくいわね」

ま「そうなん?」

せ「そう、急激なカリウムの変化というのは減る方はあるのよ。下痢とかね」

ま「あ、それ知ってるわ、むかし高カリウム血症で救外行ったときに尻からすごい量の下剤だかなんだか注入されて便出したら一気にカリウム下がった」

せ「うん、それね。腸の調子が悪くて慢性的なひどい下痢の人はカリウム低くなるわね。でもね、高い方はやっぱり便秘とかでカリウムが再吸収されて高くなることはあるけどこれは緩やかな上昇ね」

ま「でもさ、中二日とかですでに限界付近まで上がってるときにエネルギー不足がきっかけとなりそういう生理作用、あ、ナトカリポンプね、そいつが異常を来たし症状がきちゃうってことは?それだったら急激に上昇しなくてもちょっとでいいわけじゃん」

せ「んーまあ仮説としてはね、ただそこまでカリが上がってるとそれまでになんらかの自覚症状はありそうだけど」

ま「そこは本人じゃないんでなんとも。。」

ま「あ、そうそう、あと気になってたんだけどカリウムが体質的に上がりやすいとか上がりにくいとかあるの?」

せ「腎臓からカリウムを汲み出しやすいとか汲み出しにくいとかの個人差はあるわね」

ま「?それって腎機能ある人のことでしょ?」

せ「ま、そうだけどね」

ま「ということは腎臓が荒廃してる透析患者ではありえない。で、どうなん?」

せ「基本ないわね、カリウムは食べたものでしか影響を受けない、たださっき言ったように腸の状態によってそういう変化はあるからそれも体質といえば体質かもしれないわね」

ま「そうなんだ〜でも先生それって『基本』でしょ?」

せ「そうだけどね、もちろん人間には例外ももちろんあるのでワタシみたいな臨床医はなんとも言えないけど。ただね、入院して病院食食べてる患者はきっちり狙ったところでデータ出るのよ、いいたいことわかるはね(笑」

ま「はーまあ言いたいことはわかりますが(笑」



なんか全然解決にならない問答になってしまいおまけにまるにゃんさんの「こっそり食べ」疑惑を補強する記事になってしまいすみません。。。。。いや、でもマエダは信じてますよ!まるにゃんさんのそんな食生活ありえないこと、ドッペル友のマエダならわかる(笑


研究医に知り合いつくりて〜


※以上はウチの院長とのあくまで雑談です。なんの学術的意味もないことをお断りしておきます

その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ



スポンサーサイト

 先生に聞いてみた

0 Comments

Leave a comment