目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

【マエダの】みんな、今日はカレーだよ!【クッキングコーナー】


ま、カレーはみんな好きだよね。

でもね〜オレ最近食生活が変わってきて、ジャンクな物が妙に不味く感じるんだよね。

この前もウキウキしながらレトルトカレーにガラムマサラその他入れてレトルトカレーをアレンジして食べたのだが、いつもとなんか違う。食後に胸焼けがすごい。

多分、変な油(スーパーの総菜揚げ物やファーストフード)をずいぶん食べてないせいで、酸化した油や低質な油に耐性が無くなってるような気がする。

もちろんカレーの油(レトルトカレーはかなり油を使う)もめっちゃ安いヤシ油(ココナッツオイルとは違う)やこれまためっちゃ安い大豆油を使ってる事はほぼ間違いないだろう、あの安さから言って。


そんなわけでカレーをスパイスから手作りしてみる事にしたよ!

マエダはデザイナーだけど、飲食業にも手を出した事があるので「食品衛生責任者」の資格がある。食べ物にはちょいうるさい(笑


色々探してみるとS&Bのサイトにズバリこれというのがあった。

あ、クックパッドにもそりゃ色々あるけど、クックパッドのレシピは95%(マエダ調べ)が王道から外れたとんでもレシピだ。まずは基本レシピを知ってからクックパッドを見てアレンジするのもいいと思うのだが、最近はクックパッドレシピでいきなり作り、本当の○○とは似ても似つかない味だったりしてもそれが本物と思ってしまう輩も多いと聞く。

クックパッドさん、アンタんとこのおかげで日本の食文化混乱してますぜ。

まあおいしければいいんだけどね(多分)


おぉ話がそれた


カレーの話だ


件のS&Bサイトではたった6種類のスパイスでカレーが作れるらしい。

クミン・コリアンパウダー・カルダモン・オールスパイス・ターメリック・チリペッパー

以上6種類、おまけにこの6種類はスーパーで普通に売っているS&Bのスパイスだ(商売上手)



材料(2人分)--(以下S&Bのサイトより転載)
鶏もも肉 300g
玉ねぎ 1/2個
パプリカ(赤) 1/2個
さやいんげん 5本
S&Bおろしにんにく 小さじ1/3
S&Bおろししょうが 小さじ1/3
【A】
 S&Bクミン(パウダー) 小さじ1/3
 S&Bコリアンダー(パウダー) 小さじ1/3 
 S&Bカルダモン(パウダー) 小さじ1/2 
 S&Bオールスパイス(パウダー) 小さじ1/4 
 S&Bターメリック(パウダー) 小さじ1/2 
 S&B唐辛子/チリーペッパー(パウダー) 小さじ1/4 
水 500ml
コンソメ(顆粒) 大さじ1
砂糖 小さじ1
塩 適量
サラダ油 小さじ2
白飯 適量

作り方
【1】鶏肉はひと口大に切ります。玉ねぎは7-8mmの厚さのくし型に切り、パプリカは3cm程度の乱切りにします。さやいんげんは4等分に切ります。

【2】フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、鶏肉の皮目から入れて弱火で皮目に焼き色がつくまで焼き、裏返して軽く焼き、一旦取り出します。

【3】【2】のフライパンの油を少し残す程度にペーパータオルで軽く拭き、おろししょうがとおろしにんにく、玉ねぎを入れて火にかけて炒めます。

【4】【2】の鶏肉を【3】に戻し、【A】を加えて全体に回るように炒め、水と顆粒コンソメを加えて煮込みます。沸いてきたらアクを取り除き、中火で10分煮たら、パプリカとさやいんげんを加え、砂糖を加えてさらに10分煮込みます。塩で味を調えます。

【5】皿に白飯を盛り、【4】をかけます。


というわけだ、かなり簡単でしょ?

ちなみにマエダは「サラダ油」をオリーブオイルに変え作ったが、味は上々。スパイスの香りが爽やかな初夏の逸品となった。

どっちかというとバリバリのインドや東南アジアのカレーではなくスパイシーなジャパニーズカレーという感じ。ジャパニーズカレーといっても小麦粉を使ってないのでしゃばしゃばで本場感はかなりある。


透析情報-このカレー【一人分の】カロリー731kcal 塩分2.4g タンパク30g(←米含む・S&B調べ。米は200gくらいか?)
カリウム約600mg リン300mg(←米含む・マエダ調べ。米は200gで計算)


参考サイト
6つのスパイスで作る☆スパイシーチキンカレー(S&B食品)



追記:先日の記事の微量元素問題。実はカレーがかなり解決してくれる事がわかった。この微量元素(クロム、モリブデン、マンガン、セレン、ヨウ素(鉄、亜鉛、銅は除く))は肉にはあまり含まれてなくて植物や海藻に多い。特に種実類やスパイス類。
で、カレーはスパイス豊富。調べてみるとクロム、モリブデン、セレン、は一食で1日の必要量の半分〜全量まかなえ、ヨウ素にいったっては1日必要量の3〜4倍摂取できる。
こりゃ美味しいだけでなく微量元素の摂取にも有効なカレー、食べない手は無いね。

※カリウム リン情報はマエダの計算なので保証の限りではありません。なおこの情報により個人にいかなる不利益が生じましても当方および当サイトは一切の責任を負いません。

その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ







スポンサーサイト

 未分類

0 Comments

Leave a comment