目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

大阪で地震!透析はどうなる?


はじめに

関西在住地震にあわれた方にお見舞い申し上げます


今回の地震で水道が24万口支障を来してるそうだが透析は水が無きゃはじまらない。水道が止まるとそれだけでアウトだ。

ウチのような大きなクリニックでは自前で水タンクがあるらしいが、技士に聞くと患者全員だと1回分も無い。。と思うとのこと。

透析というのは砂上の楼閣のような現代テクノロジーの上に成り立っているのだ。


そして地震はいつどこで起こるかわからない


我々透析患者にできる事は、日々の体調管理をしっかりやることが一番大事。

特に体重管理

一番簡単で一番重要かもしれない。

よく「食べ過ぎちゃったテヘペロ、たまにはいいよね♬」みたいなお気楽投稿をよくみるが、我々が明日も透析を受けられるという保証はどこにも無いのだ。

もしギリギリ体重で苦しいけど透析明日透析だからいいよね、と思ってる時に地震が起こったとしたら自分が苦しむだけならまだいい、しかし地域の治療施設はそういう人間も救わなければいけないのだ。ただでさえ医療インフラが破壊されてるところへそんなのが入ってくると当然負担をかける。

自分だけでなく回りにも迷惑をかける事になる。

もちろんマエダも「たまにはいいよね」はやる。しかしそんな時でも体重増加はしない、リンやカリウムと違って体重コントロールが一番簡単なのでそれほど難しくもない、だって足し算ができればわかるよね、自分の体重増加。(減るほうは不感蒸泄とかあるから読めないとこもあるけど)

あとはカリウムかな

カリウムは1日の摂取を1800mg程度に控えることで低値にもなりすぎず高値にもならずいいところでキープできる(透析量や体格で変化あり)ちなみにマエダはこのあたりのカリウム量で4.1〜3.9を毎回キープ。自分にとっていいところを探そう。

まえだもはっちゃける時でも体重の次にカリウムは注意する。デートの時は朝のスイカと野菜を抜いて万全の体勢で挑む(笑)


何度も言うが「明日も透析を受けられる」という保証はどこにも無いのだ。

自分のためだけではなく、地域社会に負担をかけないためにも日々の自己管理は大切と今回の大阪地震で再確認したマエダでした。


まるにゃんさんご無事でしょうか?


その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ




スポンサーサイト

 災害対策

2 Comments

まるにゃん  

自己責任で飲み食いしたあげくが……

こんばんは(・ω・)ノ

生きております✧ \(°∀°)// ✧

今日ものうのうと5時間透析を受けてきました。
幸せなことですね。
(しみじみ)


>「明日も透析を受けられる」という保証はどこにも無い

そのとおりです。
今回は災害を身近に感じたことで、すごく実際的なことにまで想像を巡らせることができました。

斜向かいのベッドに、いつも中2日明けには増えすぎて「胸が苦しい」と言ってゼーゼー言いながら透析してる人がいます。

「この人、被災して透析がまともに受けられない状況になったらたぶんすぐに……( ¯•ω•¯ )」

って思いました。

それか、運がよければ(?)苦しい苦しいと大騒ぎして緊急でヘリコプターを使うような羽目になるんだろうなーと。

大勢が大変な時に迷惑だしかっこ悪いし。

「私は避難所でも筋トレするぞ」
と決意を新たにした次第です∠( ̄◇ ̄)

(えっ、イミフ( ¯•ω•¯ )?)

御心配ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

2018/06/19 (Tue) 20:00 | REPLY |   

まえだです  

まあそういう人たちは想像力が無いんでしょうね。

明日透析がうけられなかったら、とかもしそうなったら自治体に迷惑がかかるとか、そういうことが想像できないんでしょう。


でもまるにゃんさん、避難所で筋トレは。。。筋トレ、筋肉から毒素出ますよ、安静にして食べ物は代謝されても毒素が少ない精製された糖質がよろしいかと。

あ、もしかして知ってて冗談のつもりでした?失礼しました〜

2018/06/19 (Tue) 22:54 | REPLY |   

Leave a comment