目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

臨時血液検査の結果、そして糖質制限食


こんばんは!マエダです

先日赤血球の寿命を増やすためビタミンEとビタミンCの投与を相談した話をしたが、その件に関して体内のビタミンC濃度とビタミンE濃度を測るため臨時血液検査をした


が、結果は出たのだが今日は例のバイト先生だったためビタミンの件については話さずじまい。

ま、アレなんで通常のデータだけ書いとくね


総蛋白:7.08
アルブミン:4.76
尿素窒素:11.6
尿酸:0.9
クレアチニン:2.48
カリウム:2.74
カルシウム:9.4
リン:1.6

すべて透析後

今回は臨時だったのでこれしかもらえなかった


しかし糖質制限で肉を増やした結果、着々とアルブミンが上がっている。前回4.5だったがとうとう4.7超え。数ヶ月で順調に上がりすぎだろ(笑)
炭水化物を減らすことによりその分のカリウムやリンを肉にスライドさせたためだと思う。

トータルの蛋白摂取量は変わっていないが、蛋白の「種類」が変わっている

つまりこの結果からは炭水化物(パン・米・麺・砂糖など)の蛋白(植物性蛋白)を増やしてもアルブミンは上がらないということか?

言い換えれば糖質でカロリーをとってもアルブミンの増加には寄与しない、と。

オレ個人の体験なのでなんのエピデンスにもならないが


それよりよ、いいことばかりだと思っていた低糖質生活。実は大きな落とし穴があることを発見してしまった。もちろん正式な医学情報だが。


めっちゃ長くなるのでまた今度な。


は〜ベストな食事生活探しの旅はまだまだ進む。。。。。


あ、あとね、糖質制限だと徐々に痩せてきてるみたいなんだよww、いやここでダイエット必要ないから!オレは減らすより増やさなきゃいけないんだよ!(笑


その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ




スポンサーサイト

 未分類

0 Comments

Leave a comment