目指せ透析40年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

透析患者である事に甘えるな



このあいだ仕事の都合で都内某所の夜間透析ができるところで外来透析をした。

HPで確認はしていたのだが実際に行ってみて感心する事しきり

まず透析がベッドじゃなく電動リクライニングチェア、映画はビデオオンデマンド方式で見られるしWifi使い放題でネットもできる、さらに透析時間も6時間までできる。

看護師にそれとなく患者の事を聞いてみるとやはり現役のビジネスマンが仕事が終わってからくるような人が多いとの事。中にはマラソンや水泳を楽しんでる患者も結構いるらしい。

うーん、自分の病院もそれなりにいいと思っていたが、自分の病院は以前にも書いたが地域の最終治療施設(有り体に言えばよその病院で見放された患者の行き着くところ)なので高齢の方が多く「体を元気にする透析」というより「負担をかけずに延命透析」という感じなのでどうも積極的に患者のQOLを上げようというやる気が見えない。

いや、丁寧でいい病院なんですけどね。慎重すぎというかなんというか......

まあウチの病院の事はおいておいて、件のクリニックの「超」元気そうな患者たちを見ていると自分もまだまだだなあと反省してしまう。

透析をやってることを言い訳にして自分を甘やかしてるようなようなところがあるかもしれない。

今年で透析17年目、40年目指すとしてそろそろ折り返し地点。数年前にオンラインに切り替え筋トレの効果も出てきて体調がよくなりつつある今、さらに高みを目指すべくもう一段トレーニングの難度を上げなければ、という気にさせてくれた外来透析体験記でした。

たまに外来透析すると色々刺激になっていいね!

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

 ひとりごと

2 Comments

ガラコ  

こんにちわ~(´Д`) 南九州は雨です
都会の病院は いろいろ凄いとこがある…と噂には聴いていますが いいですね~ 自分もふだん通っている近所の病院で症状の判断がつかないなって時は 県庁所在地か新幹線とまる市の病院に出張しますけど いろんなダイアライザーがあったり透析室が広くてびびる(そ そんなことで)ウチの病院は田舎ですが 病歴30数年とか長い先輩が何人かいらっしゃいます 普通にいいとこなんじゃないかな?テレビは2人に1台なんですけど(-_-;)自分は観たい番組はウチで録画してます
透析中はウォークマン聴きつつ読書または寝る(笑)


そうですね!甘えちゃいけません とはおもうのですが加減がわかりません(-_-;) いろんな人のブログを読ませて頂いて勉強しています
自分は 病気のせいで鬱になるということはなさそうです(*´-`)
でも 身内に鬱にさせようとする言動をする人がいるので(笑)その人からは逃げています!まあ一緒に住んでないからね~ いいんですけど
では また遊びにまいります 毎回読んでますよ~ 頑張ってくださいね

2017/03/06 (Mon) 10:44 | REPLY |   

maeda  

こんにちはっ!ガラコさん

いつもありがとうございます。
テレビは2人に1台ってなんか凄いですね、初めて聞くパターンです。なんか場合によってはテレビがない場合より鬱陶しいことになりそうなならないような微妙な感じ?

>身内に鬱にさせようとする言動をする人がいるので

あ、それわかります。自分の身内にもそれっぽい人がいて悪気はないんだろうけどどこで聞いたのか透析の大変な話を披露してくれるんですよ(笑)そんな重症患者ばっかりじゃないっちゅーの!

2017/03/06 (Mon) 11:50 | REPLY |   

Leave a comment