目指せ透析40年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

透析患者は1年で3歳年をとるって本当ですか?

20161126_1845024.jpg

ウソです(多分)

以下実体験を

自分も10年くらいまで、4時間透析でダイアライザーMFX16Eeco+血流量160でいわれるまま透析をやってた頃は確かに肌の色つやや筋肉とか「ちょっと老化速度早いんじゃね」と思っていた。

ちなみにその頃のデータは
アルブミン:3.4くらい
クレアチニン透析前:12→透析後4.3くらい

今見るとこのデータ、アルブミンが少なくて低栄養状態だし
クレアチニンは筋肉量が少ないため透析前が12と低い上に透析後も4台とあまりほめられた物じゃない。
タンパク質(アルブミン)の欠如は筋肉や骨、肌の老化に直結するのでこれじゃあ老化も進む。

現在4.5時間透析でダイアライザーMFX21Eeco+血流量280

これにしてさらにタンパク摂取量を増やし筋トレを続けた結果
(タンパクはリンの少ないタンパクを選んで食べる)

アルブミン:4.2くらい
クレアチニン透析前:15→透析後3.4くらい

になった

そして見た目老化が止まり筋トレで筋肉量アップのおかげか若返ってさえいる(ホント)

うーん、

巷でいわれてる「透析患者は1年で3歳年をとる」っていうのは透析のせいじゃなく
リン制限のためタンパク質を積極的にとらない(とれない)のが原因じゃなかろうか。

参考までに低栄養状態だと

・ 体重減少
・ 貧血
・ 骨格筋の筋肉量や筋力の低下
・ 体脂肪の低下
・ 風邪など感染症にかかりやすく、治りにくい
・ 皮膚の炎症
・ 傷や褥瘡が治りにくい
・ 傷や褥瘡が治りにくい
・ 下半身や腹部がむくみやすい

などがいわれている

ちなみに基準は(健常者の場合)

アルブミン3.5以下→低栄養状態
アルブミン〜3.8→低栄養予備軍
アルブミン4〜5→正常

となる

ただ栄養状態と言うのはアルブミンだけではなく
コレステロールやBMIや総タンパクなどから複合的に割り出される物らしいので
単純にアルブミンの値だけでどうこう言えないかもしれないが
基準としてけっこう有効なような気がする。

とはいえ人の数だけ透析方法があるとおもうので
自分のデータが単純に役に立つわけじゃないとは思うが何かの参考になれば幸いです。


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 長生き透析

0 Comments

Leave a comment