目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

アルブミンが上がらない。。。

20140129_668973.jpg


以前なぜか食事の量をせっせと増やしてもアルブミンの数値が上がらない時期があった

最近は4以上をキープしてるが

今と食べる量が変わらないのに3.7付近をうろうろしてる時期があって
原因を栄養士と話して見たがいまひとつはっきりしない。

じつはあるとき突然4以上になるようになって今に至るのだが
今考えてみるとその時期は透析条件を変えて
透析効率をアップさせた時期と一致する。

これはどうやら自分の場合いわゆる「タンパク異化作用」というやつが起こっていたらしい

これは透析が充分におこなわれず尿毒素が体にある状態のときに起こる現象で
これがおこるとタンパクが消費されアルブミンの値が悪くなるらしい。

しかし医者の指示で普通に透析をしてたらこのままアルブミンが4にならないままだったかもしれない

医者の見解としてはアルブミンはまあ3.6以上あればいいってことらしいがうーん。


ちなみにアルブミンが3.5〜4.0の患者の死亡率を1.0とした場合
アルブミン4.1〜4.5=0.87倍
アルブミン3.0〜3.5=3.0倍

だそうな。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 透析と栄養

0 Comments

Leave a comment