FC2ブログ

目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

コロナ対策寄付をしてみた


まいど、マエダです


先日、社長会の連中とオンライン座談会?をやってた時に「募金」の話になった。

まああれです、世間の経営者はもうかると結構募金してるって話で、社長会の連中もいろいろ募金してるみたい。

マエダですか?

正直に言います、

たまにしかしません。(できません)


なかなかね、自転車操業なんでそうそう何百万円もポンと出せるような分限者じゃないです。

でもね、ここ数ヶ月売り上げがいいのと、コロナのおかげで接待費が激減してるので手元に余裕ができてきた。

さて、これを事務所の緊急資金としてプールするべきかどうか悩んだが、ここはひとつ久しぶりに募金することにした。


募金場所もいろいろ考えた、ユニセフやYahooとかいろいろあるが、日本ユニセフはアグ■スの件など正直胡散臭いところもあるような気がして、いろいろ考えた末、日本財団に決めた

ここね。
災害復興支援特別基金<新型コロナウイルス緊急支援>

とりあえず10万くらい寄付させていただきました、はい。


いや、社長にしてはケチくさいなとお笑いでしょう。

ほんとはもっと行きたかったけど、この最近の業績好調が本当に続くのか、先行き不透明なところがまだまだあるのでこのくらいで勘弁してください、ってところでございます(いいわけ)


とはいえこういうのは金額じゃないんですけどね、まあなんというかアレです、出せる人が出せる時に出せる額を出せばいいんです。

それにマエダは病院にはいろいろお世話になってるし、コロナ治療対策でてんやわんやの本院に少しは回ってくることを願って。


よろしければみなさまもどうぞ。







--今日の標語--

やらない善よりやる偽善

そして

行動が思想を決定する、逆は不可




その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ











こいつも忘れるな!



スポンサーサイト



 ひとりごと

2 Comments

腎ワルおやじ  

私もちょっとした寄付をしています。

私も自慢できるほどの額ではありませんが、寄付をしています。
山中教授が理事長をしている京都大学iPS細胞研究財団に毎月1000円寄付しています。
iPS細胞で作った腎臓で透析を卒業できる日を夢見て!

2021/03/01 (Mon) 13:00 | REPLY |   

前田耕三  

Re: 私もちょっとした寄付をしています。

多分そうだろうなと思っておりました

さすがです!

2021/03/01 (Mon) 13:42 | REPLY |   

Leave a comment