FC2ブログ

目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

もう騙されない? マスコミを信じない国民



まいど、マエダです

「“これまでで最大の危機”「危機感緊張感呼び戻して」日本医師会 中川会長」TBS


もうね、みんなあきれてるよね、日本医師会に。

感染増加も4回目を迎えようとしてるのに、一向に民間病院の病床を活用しようとする気は日本医師会には皆無。

ヤフコメを見ても、日本医師会に対する呆れや罵倒で埋め尽くされている。

そりゃそうだ、東京都でたった50人の重症者でいまだに医療崩壊の危機を訴える日本医師会。

誰が考えてもおかしいよね。

要するに、此の期に及んで身内の保身しか考えてなくて、国民に罪をかぶせようとする。




まあ国民の方も確かに緩んでるかもしれないが、だってみんなホントはコロナが大したことないっていうのを知りつつあるんじゃないのかな。


実はマエダの知り合いの知り合いがもう8人も感染しているのだが、みんなホテル療養。

おまけにみんな、ホテルで暇だのなんだの言って余裕だし、退院した連中もぜんぜん普通、みなさん無症状のまま退院。



みんなも知り合いが感染しても、全然大したことがない人が大多数じゃないんじゃないのかな。

統計見ればわかるよね。

強いて言えば、退屈なホテル暮らしを強要されるのが苦痛なくらい(笑



マスコミの煽り記事より、そりゃ身近な人たちの経験談の方が説得力あるわな。



あ、そうそう、マエダの病院でコロナに感染した70歳の透析患者、無事退院しました。

もちろん最初から最後までほぼ無症状。







そもそもね、アビガンやらその他の国産治療薬の認可は一向に進まないのに、アメリカの圧力なのか米ギリアド社のレムデシビルは速攻で認可。

おまけに日本医師会が怖くて政府は民間病院の病床確保を低減できない。

きわめつけは、厚労省23人の深夜にまで及ぶ送別会。

これで国民が少々羽目を外したからと行って、上から目線で「気が緩んでる」などというのもどうかと思うよ、うん。(あくまで個人的意見です)


EpuEyF4UUAICECu.jpg





その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ











こいつも忘れるな!



スポンサーサイト



 ひとりごと

0 Comments

Leave a comment