FC2ブログ

目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

最近の食事スケジュールを公開


最近摂ブログでよく取り上げる透析患者の糖質制限食、この食事法はかなりエッジが立っているので透析患者のすべてがやって大丈夫なもんじゃない。なので公開しようかどうしようかちょっと考えたこともあるが公開してみる。まあけっこうイカれてる感じなので(笑)そうそう真似しようという酔狂なやつもおるまい。
※当クリニックの医師の許可は取っている


マエダ糖質制限食「鶏肉」バージョン(他にステーキバージョンとか魚バージョンとかあり気分で変える)

--朝--

スイカ 250g
温泉卵 一個
ラズベリー 25g
ブルーベリー 25g
ぶどうジュース 100cc
エンジョイプロテイン 5g
オリーブオイル 20cc
ココナッツオイル 10g
バルサミコ酢 8cc

朝起きて一番にバルサミコ酢とオリーブオイルを混ぜてそのまま飲む、まあオイルと酢だからドレッシング直飲みしてるようなもんか?

その後スイカと温泉卵はそのまま食べる

ぶどうジュースとココナッツオイル、ベリー類とエンジョイプロテインをブレンダーに入れスムージー的なものを作り飲む


--昼--

押し麦 35g(炊きあがり約100g)
鶏胸肉 120g(生の重量)
キャベツ 100g
えごま油 10cc

これは弁当、押し麦の上に薄くスライスした蒸し鶏を乗せて丼風に。蒸し鶏は蒸したあとに薄くスライスして塩で味付けさらにオリーブオイルでマリネしておいたもの。さらにその上からえごま油をかけておく。

キャベツは千切りにしてコールスロー的な味付けにしておいたもの。もちろんカリウム抜きなんかしてない。

--間食--
たまねぎ 100g
オリーブオイル 20cc
くるみ 10g

おやつと言えるかどうかは謎だが、玉ねぎを大量のオリーブオイルで炒めたもの。ほぼマリネ状態、これに麹醤油を入れて味をつける。炒めた玉ねぎの甘みでかなりうまい。
くるみはそのまま。

--夕食--
おくら 60g
酒粕 60g
手羽元 80g(約2本)
納豆 25g
押し麦 35g(炊きあがり約100g)
えごま油 5cc
エンジョイプロテイン 15g
ゼラチン 5g
はちみつ 10g
レモン汁 10cc

夕食はもちろん軽めで野菜中心、おくらはさっと茹でて麹醤油をかけて食べる。オクラのネバネバは高温で効果がなくなるらしいのでほぼ生
酒粕はオーブンで焦げ目が軽くつくまで焼き、焼き上がりに麹醤油をつけて食す。
押し麦にはえごま油と納豆を入れ、手羽元は蒸してそれに岩塩をかけるだけ。

コップに熱湯とゼラチンを入れエンジョイプロテインとはちみつとレモン汁を入れよく混ぜる。これは夜の筋トレ直後に飲む。

以上、米やパンが少なく普通の食生活とはかなりかけ離れてるが、カロリーは油で2000kcal近く確保、蛋白も透析患者の推奨摂取上限体重の1.2倍gを超え1.5倍g以上。カリウムも全くカリウム抜きしてないにもかかわらず2000mg以内。カリウムの検査結果はいつも低いのでまだいけそうだ。
医師と検証の結果、アルブミンは4.3以上で中性脂肪も正常値の下限付近を低空飛行。もちろんコレステロールも基準内、なので医師たちのお墨付きももらっている。


さて、これ以上炭水化物を減らすとしたら押し麦を減らすとなるが、そうすると食物繊維が不足してお通じの方に問題が出てきそうなのでこのあたりが限界かな?

なんか究極の透析食(笑)に近づいてきたような気がするがどうなんだろうね。とりあえず体調とか肌の調子はいいけど。


あ、デート外食の時は朝のスイカや昼の肉&間食の玉ねぎとかを抜いてカリウムに余裕をもたせる。デートだと肉食べるから(肉食女子多し)ね、肉はカリウム多いから調整しないと。リン?いやーそこまで考えてらんない、リンは吸着剤多めに飲んでなんとかしてるよ。


ま、こんな感じだ。なんの参考にもならないかもしれないがね(笑


※何度もいうが糖尿病患者はこれやったら死ぬぞ、面倒なんでもう説明せんけど


その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ



スポンサーサイト

 透析と栄養

0 Comments

Leave a comment