FC2ブログ

目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

今日の看護婦との会話


看護婦じゃなく看護師だろーとそこのアナタ思いましたね

ツッコミありがとうございます。

まあウチのクリニック男性看護師なぜかいないんですよ、理由は知りません。

あ、先に言っとくけど今日は今日は居酒屋放談です、透析有用情報まったくないからね。





さてこの前も書いたが半個室なので先生含めて何故か愚痴吐き部屋になったり雑談休憩部屋になっているマエダの小部屋。

今日はタカコちゃんがやってきた、30代の中堅看護婦

この子も結構可愛いので、以前マエダがカメラマンであることを利用し写真撮らせてということを口実にナンパしたのだが(笑)見事失敗。まあ悪いことはしてないのでフツーに今でも会話するのだが。


「マエダさん今日は月に一回の足の検査に来ました〜♫」

「はいはいどうぞ、タカコちゃんに足の検査されるの初めてだね、照れるな〜」

「何言ってるんですかw両方の足見ますから靴下脱いでください」


ひとしきりチェック終わりもちろん問題なし


「マエダさんまえから言ってましたけど左足の神経麻痺、どうしたんですか」

「あ、これね。昔バイクの事故で左足粉砕骨折しちゃって神経も一緒に切れてね、某医大からエラーい先生呼んで12時間のオペやってもらったんだけど結局つながらなかったんだよ」

「バイクですか!今は乗ってないですよね」

「うん、取り消しになったからw」

「取り消しですか!なんでですか?」

「事故の後も退院して乗ってたんだけど、度重なるスピード違反で取り消しになったw」

「えー事故の後も乗ってたんですか?」

「まあね、頭のネジが何本か無いんだよ、多分。でもね、そろそろまた大型取り直そうかとは思ってるけどね」

「車にしておいたらどうですか。。。危ないじゃないですか」

「まあそうなんだけど、なんかね。バイクのほうが好きなんだよ、いいおっさんなのに笑うでしょ」

「いやー、マエダさん全然若いですよ!」

「それはさ、この病棟の患者と比べてってことだよねwここ、下手したら平均年齢80代だもんね」

「そうなんですけどそれだけじゃないですよ!」

「まあ一応キャバクラでは35歳で通ってるけど(笑」

「あーぜんぜん大丈夫ですよ!そうなるとワタシと同じくらいってことですね」

「んーそういうことになるけどさ、タカコちゃん、あまりにじーさんばーさん見すぎて、基準が変になってない(笑)普通の恋愛できるの?」

「そうなんですよね〜wでもマエダさん、肌もきれいだしシミとか全く無いですよね」

「うん、40代後半でね、目の下のたるみやシワに気づいてね、このままじゃ絶対やばいと思っていろいろやり始めたわけよ、オレのメインターゲットは30代だから自分の見た目もちゃんとしておかないとね( ̄ー ̄)ニヤリ」

「(タカコちゃんオレのチェックに全く気づかない風で)ですよねー、あたしも今から頑張んなきゃ」

「そうだよー女性は30代からのケアが勝負だからね!」

「マエダさんなにやってるんですか?」

「オレ?おれはやっぱりね、筋トレで成長ホルモン出してあと腸活かな、美肌は腸で作られるってね、食物繊維とかハンパなくとってるよ腸内環境正常化のため」

「ヨーグルトとかは?」

「ヨーグルトとかはオレは全くダメだったね、というか日本人のほとんどは腸内環境のせいでヨーグルトは全く効果ないみたいだね」

「そうなんですか!」

「んー、健康ヲタの間じゃ今や常識だよ、日本人にいい乳酸菌は動物性じゃなく植物性、覚えておくといいよ」

「はー勉強になりますw」

「他にはね一応化粧水と美容液は基本中の基本、でもケミカルなやつじゃなく肌の地力を上げるようなやつだけどね、結局ケミカルの力できれいになってもそれは一時的なものなんだよね、タカコちゃんはどうしてる?」

「んーそんなにこだわってないです」

「まあ30代って言えば忙しい盛りだからそれほど気を使う時間が無いかもしれないけど、ここが踏ん張りどころだよ!」

「はい、わかりました先生!(笑」

横から若手看護婦やってきて

「田口さん(タカコさんの名字)お話中すみませんここどうすればいいですか?」

と質問、しばらく説明して

「じゃあマエダさん、いろいろお話ありがとうございました♫まさかマエダさんと女子力トークで盛り上がるとは思いませんでした(笑」

「何いってんの、女子トークはモテル男の必須科目だよ(笑」

「マエダさん、モテル男って自分で言う?(笑)まあもてそうですけどw」



と、今日もくだらない感じで透析を受けるマエダでした。

ではまた!


その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ




スポンサーサイト

 雑談

0 Comments

Leave a comment