FC2ブログ

目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

透析患者の微量元素を考える(その1)


さて、微量元素ですよ。もう透析患者はリンだのカリウムだの言ってる場合じゃない
より高みを目指すため「微量元素」を考えるべきである、と(マエダの独白)


そこで微量栄養素とは何ぞや、ときたら

●モリブデン
●マンガン
●セレン
●ヨウ素
●クロム

このあたりがそうらしい(厳密に言うと鉄、亜鉛、銅もはいるのだがこれは透析でも比較的チェックしてるのでまた後日)

で、その役目は

-モリブデン-
モリブデンは肝臓や腎臓、皮膚などに存在していて、たんぱく質や鉄の代謝に関与している。

-マンガン-
マンガンは成人体内に約10mgしか含まれてないが、肝臓、膵臓、腎臓、毛髪などに存在しています。骨の発育に重要なミネラルであるほか、糖脂質代謝、運動機能、皮膚代謝などの多くの酵素反応に関与している。

-セレン-
セレンは肝臓や腎臓に含まれ、抗酸化作用で組織細胞の酸化を防いでいる。主に、胃、下垂体、肝臓に含まれている

-ヨウ素-
ヨウ素は成人の生体内に約10mg含まれ、甲状腺ホルモン(トリヨードチロニン、チロキシン)の主成分。甲状腺ホルモンのおもな生理作用は基礎代謝の促進であり、たんぱく質合成の促進や脂質代謝にも関与している。また、成長ホルモンなどと関連し、成長を促進する。

-クロム-
クロムはすべての細胞に含まれ、炭水化物や脂質の代謝を助ける重要なミネラル。糖尿病、高脂血症、動脈硬化などの、生活習慣病予防に効果があると期待されている



そこでマエダ、最近の食事で過不足をチェックしたなら

モリブデンー○充分
マンガンー×不足
セレンー○充分
ヨウ素ー×かなり不足
クロムー×不足

の結果が出た。なんと半分以上が不足!ちょっと衝撃。

ちなみに不足してる中でマンガンが多い食べ物は種実類、穀類、豆類のほか、小魚。ヨウ素は海草類や魚介類。クロムは海草類や魚介類。

うーんどれもカリウムが撃高の食べ物ばかりじゃん!(笑


しかし安易にこれらを増やすのはちょっと考えもの。もしかしたら透析患者は脂溶性ビタミンのように蓄積してる物があるかもしれないからだ。


というわけでこの件についてウチの医師に突撃取材を敢行すすので刮目して待て!

以下次号

その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ






スポンサーサイト

 透析と栄養

0 Comments

Leave a comment