FC2ブログ

目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

今日の医師との会話(ファイト一発!アルギニン編)


先日アルギニンとHMB(過去話参照)の摂取の相談をしたが、院長の子分(弟子?)の女医は当然「わかりません」ということで宿題にしてもらった。


そのあと例の雇われB医師にも何故か話が伝わってて今日の回診の時

「マエダさんアルギニン飲み始めたんだって?」
(アルギニンはすでに飲み始めている旨を女医に報告済み)

「うんそう、情報早いね(笑)なに、院長たちと雑談とかするんだ、先生仲悪いんじゃなかったの?」

「いやいや、詰め所で結構噂になっててそりゃ伝わるよw」

「そうなんだ〜オレも何言われてるかわからんなw」

「で、どうなの?調子いい?」

「いやーまだ飲み始めて数週間だからそんな早く体反応出ないよね」

「そりゃそうか」

「なに?先生、そういうこと聞いてくるってことは気になるの?アミノ酸摂取に興味ないんじゃなかったっけ」

「いやいや、やっぱり臨床例として気になるよね、単体のアルギニン摂取でどう変わるか」

「うーん、そういうんだったらオレの血中アミノ酸組成とか調べてほしいわ」

「さすがにそれはね、多分保険外じゃないかな。それにオレ雇われだしね(笑」

「また出た!逃げの一言(笑)でもさ、結局先生の見解はどうなん?アミノ酸バランスの崩れとかそのへんの細かいことって」

「うーん、はっきり言ってね、ウチラは臨床医なんでそこまで突っ込んでやってる余裕も時間もないんだよね。それにアミノ酸補給は前も言ったけどよっぽど栄養状態の悪い患者以外には保険外だし、マエダさんが自費で払うと言ってもこの病院じゃ多分許可されないよ」

「ですよね〜。」

「でもまあ、なんかあったらどんな感じか教えてよね(笑)」

「先生、それってアルギニン摂取は問題ないってこと?」

「うーん、まあアルギニンはアミノ酸だしいいんじゃないかな?それにマエダさんだしw」

「またそんなテキトーな返事(笑)」



とりあえずアルギニン摂取の医師の許可は取り付けた。

ん?これは取り付けたっていうか許可が出たと考えていいんだよな、いやいいのか?だめなのか?どっちやねん!

まあ女医が勉強してきて問題点アレばなんか教えてくれるだろうし、その返事を楽しみにしていよう。



今日ものんきな感じのマイ透析クリニックでした。


その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ








スポンサーサイト

 雑談

0 Comments

Leave a comment