FC2ブログ

目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

このプロテインバーは超便利!(そしてうまい)


マエダです

高効率透析で抜けるアミノ酸を補給するため毎日毎日高タンパク食を続けてると「今日は食いたくねぇ!」とか「料理するのめんどくせぇ!」という時もある

高効率透析だと沢山食うことのほうが大変になってくるのだ。
いや、食いたいもん食って腹一杯になるのは簡単だ、しかしちょっと考えればわかると思うが透析でアミノ酸(タンパク質)が抜けていくのに脂肪は抜けない、そしてカロリーにいたってはブドウ糖を透析液から補充されるという有様。
そんな状況で普通に思うまま食べてると相対的に不足するのはタンパク質、そして過剰になるのは糖質と脂肪。するとどうなるかはわかりますね、デ○への道まっしぐらです(しらんけど)

まあ他人はどうか知らんがオレみたいに個人で仕事してると初対面の見た目は重要なのだ、デ○=自己管理のできないだらしない人と見られて新規の仕事を無くしかねないのは今やビジネスの世界では常識、大胸筋の厚さは信頼のバロメーター(マジ)あ、もちろんナンパの時もね重要な訳よ、どっちかといえばメインはこっちか?

そういうわけでそんな時でも泣きながら(笑)高タンパク低糖質食を作って食べるのだがそういうときになかなか便利な物を見つけた。


そう、冒頭に書いたプロテインバーだ。


最近は各社から色々出てる、とはいえ大体カリウムとリンが高いか記載が無いかのどちらかだ


しかしいい物を見つけた

森永の『ウイダーinバー プロテイン』シリーズだ

こいつは【参考値】と注釈はあるがちゃんとリン・カリウムの値がある、やるな森永。


ちょいと見てみたが、リン・カリウム共に「とりもも肉」より同じタンパク量で比べた場合『INバー プロテイン』のほうが少ない、なかなか優秀

こんなかんじだ

00135.png




これだと肉を調理して食うのが面倒くさいとき、エマージェンシー食材として気軽に置き換え利用できる


プロテインバーと言うと食感を良くするためにナッツを練り込んでる場合が多くそのためにとんでもないリン・カリウム量をたたき出すことが多いのだが、コイツはシンプルなウェハースタイプだからそういうことも無いのだろう。


ちょっと残念なのは糖質が比較的高いことかな、ただこいつはトレーニング中に食うことを前提としているからかもしれない。筋トレ中のプロテイン摂取は糖質(カロリー)も一緒に摂取し血糖値を上げたほうが筋肉の合成が進むのだ。だから市販の粉末プロテインはだいたい甘く調整してある。


鶏肉よりリンとカリウムが少し低いくらいなのでリンとカリウムがほとんどないエンジョイプロテインのように気軽には使えないが、料理するのが面倒なときなど肉の代わりに食べるにはなかなかよい。
デートの前とか忙しい時が何故か多いのでそういうときにも役に立つな、こりゃ(笑


その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ



スポンサーサイト

 サプリメント

0 Comments

Leave a comment