FC2ブログ

目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

日本透析医学会の著書で「透析患者のサプリメント」という本があるらしい!


こんばんはマエダです

先日先生に「透析患者がアミノ酸のアルギニンとHMBを摂取する場合その許容量はいかほどか?」という質問をした。

で、先生「わからないから宿題にさせて〜」というお返事。

まあしょうがない、先生も日々の業務で大変で目指せマッスルマンのおかしな患者の相手なんかしてられないのもわかる、うん。


で、今日その先生が回診に来たのでどうなったか聞いてみた。

というか正確には開口一番「マエダさん、ごめん!まだ宿題やってないのよ、子供のね夏休みの宿題の追い込みに付き合っててそれどころじゃないのよw」と先生に先手を打たれた。

あーわかります、その気持と状況。お疲れ様です。



ま「いやーそうですよね、すみませんね変な質問で。一応要点をもいっかい整理すると透析患者におけるアルギニンとHMBの耐用上限がしりたいんですよ。いろいろ見てるとアルギニンの単体摂取でBUNの上昇を見たとかいうレポートもあったりしたんでね」

先「ですよねー、そこ大事よね。昔ね透析医学会発行の『透析患者のサプリメント』みたいな本があってね、すごい分厚くて重いので買わなかったんだけど今考えると買っておけばよかったかななんて」

ま「ちょ、ちょいまち先生!そんな本があるの?」

先「うん、あるわよ」

ま「それめっちゃ欲しいわ!」

先「専門書だからね、患者さんが表面だけなぞってサプリ使われると問題だから一般書として出てないのかしらね」

ま「ネットとかに情報公開して欲しいわ」

先「ですよね〜」



うぉおおおお!そんな本があったのか。ちょっとすごいかも、まあ一般人が使いこなせるような本じゃないかもしれないがきになる。

そしてちょっと話は変わるがついでに先日のBUN上昇の件、オレの仮説を聞いてもらった。


ま「先生、あとね、この前のBUN95問題、仮説を考えたんだけど聞いてくれる?」

先「もちろんよ、どうぞ」

ま「BUNの上昇ってタンパクのとり過ぎとか筋肉の崩壊とかで起こると思うんだけどこの前はいつもとそれほど量を変えたわけじゃないのでちょっと解せなかったんだよね。で、考えた。一度にたくさんのタンパク質を取ると筋肉に同化せず無駄な分はBUNになるんじゃなかろうかと」

先「あーなるほど、ありえるわね、それ」

ま「実はね、あの週はちょっと食の時間がとれなくて一日2食とかになってステーキ食べた直後にエンジョイプロテイン20g一気飲みなんてことやってたんだよね。やっぱりタンパク質は少しずつ回数増やしてこまめに摂取するのが正解じゃないのかな、と」

先「うん、確かに使い切れなかったアミノ酸はふるいにかけられるからね、可能性としてはあるわよ、しかしマエダさんすごいわね自分で検証までやって、本書けるんじゃない(笑」

ま「まだまだです(笑」

先「いやでもほんとすごいわよ、食の調整きっちりやって、なかなか見ないわよ(笑」

ま「目指すとこが違いますから、基本モテる体作りのためです(笑)50代っつーたら全然現役でしょう」

先「マエダさんの場合そうかもしれないわね(笑」



最後はいつものバカ話となったが、自分の仮説に同意してくれたので原因はそこなのか、やっぱり。

まあホントのところ何が正解かわからんけどね。


その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ







スポンサーサイト

 サプリメント

0 Comments

Leave a comment