FC2ブログ

目指せ透析40年改め50年!まだまだ生きる。

日々の透析の雑感や透析情報など

久しぶりに体重を増やしたその結末とクールビューティー


こんばんはマエダです

最近涼しくなってきたのもあって汗の量が少なくなりじりじりと体重の増えが多くなってきた。夏よもう一度(笑)


で、昨日(日)彼女Tとデートの予定だったがすっぽかされた(というか家庭の事情で来られなかった)ので、憂さ晴らしにいつものバーで終電前までバーテン相手に一人でクダを巻いたら案の定次の日は二日酔い。

まあ二日酔いは毒素がアルデヒドなのでしばらくすりゃ肝臓が水と二酸化炭素に分解してくれるから透析患者にとっては体内に毒素が増える訳じゃないのでよい(としておこう)

問題はだ、喉が渇くということだ。

二日酔いには糖分をとるのがよい、分解が早くなる。
マエダの場合コーラを飲む。

当然体重は増えるわな。おまけに今日は肌寒いくらい、汗で調整されそうも無いこりゃまいった。

いつもならここでサウナを使い体重を落とすが、今日はその元気も無い(笑

そして夕方、体重計に乗るとひさびさの3k越え。マエダは体重60kなので2日空きとしては世間一般的には許容範囲だが、夏は意識してなくても2日空きで増え1.5kくらいなのでちょっと驚いた。秋だね〜

ま、最近限度一杯まで増やしたことがなかったので、このくらい増やした後の体反応を観察するのも良い機会かなと思いそのまま透析へGO!


さて、何の問題も無く透析が始まったが除水量がいつもより若干多いためかキモチからだがだるいような。そういう時は寝るに限るなと思い椅子のリクライニングを作動させフルフラットにする、うん、快適快適。


そうこうしてると血圧の時間となり看護婦が入ってきた。と、誰?見たことねーぞと思いきや狭山ちゃん(仮名)かい!髪をバッサリ切ってたのでわからなかった。


「狭山ちゃん!どうしたのその髪」

「あ、この前美容室でヘアドネーションしたんですよ」

「ヘアドネーション?聞いたことあるぞ、あれでしょ、病気で髪が無くなったヒトが使うカツラにするための髪を提供する奴でしょ」

「そうそう、ウチの病院結構やってる人いますよ」

「そうなんだ、し、か、し、狭山ちゃん変わったね〜前もキレイだったけど髪短くするとキリっとしてモデルさんみたいだよ」

「また〜マエダさん、お上手(笑)」

「いやいやいや、カメラマンの見る目ナメンナよ(笑)間違いなくクールビューティー、オレに写真撮らせてw」

「またまた〜マエダさん、アタシじゃなく彼女さん撮ってくださいね」


あはは、軽くいなされた。

が、まじめな話モデル級だ。髪の質もいいし肌のきめも細かい、確か30代のはずだがウチに撮影に来る20代のモデルと遜色無い。うーん、もったいない。


前からキレイだなと思ってマークしてたが(笑)髪型でこんなに変わる娘も珍しい、ちょっとまじめに写真撮らせてもらう方法考えよう。さて、どう料理してくれようこいつはじっくり作戦練らなきゃな。


その他の透析ブログは
↓こちらをクリック

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ




スポンサーサイト

 雑談

0 Comments

Leave a comment